スマートフォンでの売上が急増中のオンラインストア。まずは無料でお試しください

カテゴリー

経済指標

FX 株FX投資ツール


日経225先物取引の税金

日経225先物・日経225miniなどの株価指数先物取引の税金

日経225先物・日経225miniなどのような株価指数先物・オプション取引による利益は雑所得区分となり,他の所得と分離して課税対象となりますので,原則として確定申告が必要となります。

◆課税方法 → 申告分離課税(他の所得と分離して課税)

◆納税方法 → 確定申告

◆税   率 → 20%(所得税15%,地方税5%)

◆利益計算 → 日経225先物・日経225miniなどの株価指数先物・オプション
           取引で差金決済し,売買差損益から委託手数料,手数料にか
           かる消費税を控除した損益を年間で通算し,さらに繰越控除で
           きる損失があるときはその損失額を控除し,なお利益が生じた
           場合にその利益が課税対象所得となる。

◆損益通算 → 日経225先物・日経225miniなどの株価指数先物・オプション
           取引と商品先物・FX(取引所取引)等の売買損益と通算可能。

◆損失繰越 → 日経225先物・日経225miniなどの株価指数先物・オプション
           取引で1年間に生じた損失の額のうち,その年に控除しきれな
           い金額については翌年以降3年間繰越控除可能。但し,株式
           の譲渡益,FX(店頭取引の売買損益などとの通算は不可。

◆注意事項 → 値洗い損益は課税対象になりません。

         → 証券会社は有価証券先物取引等について差金等決済があっ
           た場合,当該有価証券先物取引等について,各人に氏名及び
           住所,当該差金等決済ごとの決済の方法,有価証券先物取引
           等の種類,数量及び約定価格等を記載した先物取引に関する
           支払調書を差金等決済があった日の属する月の翌月末日まで
           に証券会社の所在地所轄税務署長に提出しなければならない。

※法人の事業として株価指数先物オプション取引を行う個人は取扱いが異なるので詳細は管轄税務署又は税理士等の専門家への問い合わせをお勧めします!


Social Bookmarks : Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 

FC2Ad

,